魚類図鑑

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33
ルリニシン
210  沖合 
瑠璃洋や紅玉海を回遊する海水魚

海流に乗って、瑠璃洋の方角から旅して来る回遊魚。身も食べ応えがあるが、卵を塩漬けにすると格別な味がする
獄海月
210  沖合 
半透明の傘を持つクラゲ

開いた獄之蓋を通過し、地獄からやってきた死者の魂とささやかれる。強烈な毒を持つので刺されると危険
紅玉珊瑚
210  沖合 
紅玉海沿岸で広く採取される赤い珊瑚

ルビーのように赤い珊瑚。磨き上げると、宝石のように輝くため、ひんがしの国では装飾品の材料にも用いられる
蒼玉珊瑚
210  沖合 
紅玉海沿岸で広く採取される青い珊瑚

サファイアのように青い珊瑚。紅玉珊瑚と同様に、磨き上げると美しい輝きを放つが、ひんがしの国での人気は今ひとつ
白骨珊瑚
210  沖合 
紅玉海沿岸で広く採取される白い珊瑚

質感があまりにも骨に似ているため、漂着した珊瑚片が騒動を巻き起こすこともある。東方の船乗りにとっては凶兆を示す
紅玉海老
210  沖合 
紅玉海に棲息する小型の海老

紅玉海で産する小型の海老。古くからオサード小大陸とひんがしの国の民に、食用として親しまれてきた
モヨウモンガラドオシ
215  沖合 
紅玉海や瑠璃洋に棲息する大型のウミヘビ

円形の黒色斑で覆われた大型のウミヘビ。紋殻通という名で呼ばれるようになった理由は、よくわかっていない
ヒースチャー
215  河川 
ヒース滝の近くに棲息する淡水魚

滝に巻き込まれ落ちてきた昆虫などを、目ざとく見つけて食す。ギラバニアの民は、塩焼きにして食べることが多い
ライキナマズ
215  湖沼 
東アバラシア山脈の湖沼に棲息する巨大淡水魚

強力な雷気を放つナマズ。信心深かったため、壊神ラールガーが雷の神力を与えたという、微笑ましい伝承がある
デスローチ
215  湖沼 
東アバラシア山脈の河川や湖沼に棲息する細長い淡水魚

あまりに美味なため、その漁獲権を巡って争いが巻き起こり、100人近い死傷者が出た。そのため死を呼ぶローチと呼ばれる
グリムクラブ
215  湖沼 
夫婦池に棲息する淡水性の甲殻類

第六霊災の洪水から逃れようと、避難中に遭難し、池で死んだ哀れな夫妻がいた。この内、夫グリムの名を継いでいる
アラワレザリガニ
215  河川 
真っ白な殻の淡水性甲殻類

甲殻が真っ白なザリガニ。ギラバニアには、スロウウォッシュの流れで、色が洗い流されてしまったという童話がある
アバラシアサラマンダー
215  湖沼 
ギラバニアの湖沼に定着した両生類

水棲綱の魔物の一種だが、近縁種に比べれば小ぶりな方である。肉が弾力に富みすぎているため、食用には適さない
ケイブキリフィッシュ
215  湖沼 
ギラバニアの洞穴で発見された淡水魚

洞窟の中にある水辺で、まれに発見される小魚。属性の偏った水でも、適応して生き延びることができる
ラールガーサンダーボルト
215  河川 
強い雷気を発する細長い淡水魚

雷気を発して、獲物を捉えるサンダーボルトの近縁種。その生態から、壊神ラールガーの雷に喩えられる
チョウチョウウオ
215  沖合 
紅玉海で稀に見られる鮮やかな模様の海水魚

本来の生息域は南方の海だが、時折、海流に乗った個体が紅玉海にも迷い込む。その姿は蝶の羽を思わせる
ウオノタユウ
215  沖合 
魚の大夫と呼ばれる大型の海水魚

魚の大夫と呼ばれる大型のマンボウ。大夫とは、ひんがしの国における神職や芸能者、芸者の上位の者を示す
コノハタツノコ
215  沖合 
紅玉海に棲息する褐藻のような海水魚

奇妙な形の突起を持ち、褐藻(かっそう)に擬態する。また、産み付けた卵にも、海藻を植え付け隠すという
ルリカレイ
215  沖合 
瑠璃洋や紅玉海に棲息する平べったい海水魚

平べったい奇妙な魚。煮物にすると美味であるため、海賊衆の酒盛りでは、しばしば主菜として扱われるようだ
トビウオ
215  沿岸 
胸ビレを広げて海面を滑空する海水魚

その名のとおり、ヒレを翼のように使い、海面を滑空する。肉食の魚から逃げようとするあまり、自ら漁船に飛び込むことも
ハリセンボン
215  沿岸 
全身に棘を持つ小型の海水魚

危機を感じると、体を膨らませて無数の棘を突き出す。ハリセンボムを装うことで、捕食者を威嚇しているようだ
ウチワ貝
215  沿岸 
波打つような独特の形状の貝殻を持つ大型の二枚貝

団扇のような形をした二枚貝。イサリ村では、汁物にいれる具として利用するほか、干して保存食にすることも
トラフグ
215  沖合 
怒ると風船のように膨らむ海水魚。猛毒を有する

肝臓と卵巣に強い毒性を持つが、白身の味は絶品。毎年、フグ毒で死人が出るが、それでも人々は食べることを止めない
オオニベ
220  沿岸 
紅玉海や瑠璃洋の沿岸部に棲息する海水魚

水深の浅い沿岸部に棲息する海水魚。美味で調理法も多岐にわたることから、イサリ村の漁師たちがこぞって狙う
カワアカメ
220  河川 
赤い目が特徴的な淡水魚

アカメと名が付いているが、ヤンサアカメの仲間ではなく、コイに近い。アオサギなどの鳥類にとっては貴重なエサ

レシピなどの情報は下記サイト様にリンクさせて頂いてます。

新生FF14 DataLab
FF14 ERIONES

タイトル文字フォントには『たぬき油性マジック』を使用しています。


ページトップへ
魚類図鑑 - 猫はお腹がすいた